組合等の設立や運営の支援、任意グループなどの緩やかな連携組織の形成支援などを行っています。金融・税制や労働問題など中小企業の経営についてお気軽にご相談ください!

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。

中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関の認定を受けました

本年8月30日に施行された「中小企業経営力強化支援法」に基づき、平成24年12月21日付けで、山口県中小企業団体中央会が「経営革新等支援機関」として認定されました。全国では新たに1,711機関が認定されました。

これにより、11月5日に初めて認定した2,102機関とあわせて、経営革新等支援機関数は3,813機関となりました。

経営革新等支援機関認定制度の概要

近年、中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、本年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。

認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験を有する個人、法人、中小企業支援機関等を、国が経営革新等支援機関として認定することにより、相談プロセスの円滑化を図るものです。

 関連リンク

25011701


▲Pagetop