組合等の設立や運営の支援、任意グループなどの緩やかな連携組織の形成支援などを行っています。金融・税制や労働問題など中小企業の経営についてお気軽にご相談ください!

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。

中央会とは?

 

山口県中小企業団体中央会は、山口県内の中小企業の連携・組織化や個人の創業を支援する、公益性の高い特別法人です。

事業協同組合等の設立や運営の支援、任意グループなどの緩やかな連携組織の結成や各組織の管理・運営の指導、並びに中小企業の経営についてのご相談に応じるとともに、国・県の助成を得て組合等のために各種支援事業を行っています。その他、企業間連携(マッチング)の促進等も行います。

山口県中央会は、「中小企業団体の組織に関する法律」に基づき、山口県内の中小企業の組合を会員として設立されました。皆さんのための団体ですから、皆さんの要望は中央会を通じて県や国の施策に反映することができます。

 

中央会の支援対象は?

県内中小企業者のうち、主に組合(事業協同組合や企業組合など)や任意グループに対する支援を専門に行います。その他、各組合に加入している企業等へも直接サポートを行います。

中央会の会員となっていただくことで、さらなる支援や各種サービスが受けられるようになります。詳しくはお問合せください。

 

 中央会の事業内容

中小企業の健全な発展と育成を目的に、下記の事業を行っています。

  1. 組合等の設立及び運営支援、中小企業の経営・労務・経理・税務・法律相談、支援
  2. 専門家を活用して問題解決のための支援・講習会等の開催
  3. 地域産業の実態等の調査、データベースの作成
  4. 情報の収集と機関誌発行及びインターネットなどによる情報提供
  5. 組合、個別企業等の情報発信事業
  6. 官公需受注の促進
  7. 小企業の組織化推進
  8. 中小企業組合検定試験の実施と組合士の認定・登録
  9. 中小企業振興対策の建議・陳情・請願
  • その他、山口県中央会が取り組む支援事業はこちらをご覧下さい。

▲Pagetop