組合等の設立や運営の支援、任意グループなどの緩やかな連携組織の形成支援などを行っています。金融・税制や労働問題など中小企業の経営についてお気軽にご相談ください!

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。

2012年7月の投稿一覧

平成24年度6月度県内産業景気動向調査結果

グラフ

この景況報告は、県内協同組合等の役職員80名の情報連絡員による業界動向、景況調査の結果です。山口県の主要指標 業界の景況DI値▲46.3 売上高DI値▲26.2 収益状況値DI値▲40.0

中国産業実態視察(国際博覧会)への参加のご案内

中国進出に向けて、2つの博覧会視察とマーケット調査をしませんか。全国中小企業団体中央会では、中小企業の海外展開支援の一環として、中国西部(成都市)と東北部(瀋陽市)で開催される2つの国際博覧会を含めた視察を企画しました。

山口6次産業化サポートセンター開設及び推進セミナーのお知らせ

中国四国農政局では、6次産業化に取り組む農林漁業者等の総合的なサポートを行う機関である「平成24年度 山口6次産業化サポートセンター」を開設致しました。併せて、推進セミナーを開催致します。

平成24年度中小企業活路開拓調査・実現化事業2次募集開始

全国中小企業団体中央会は、7月13日より「平成24年度中小企業活路開拓調査・実現化事業」実施団体の2次募集を開始しました。

平成24年度中小企業者に関する国等の契約の方針

国は、官公需における中小企業者の受注機会の増大を図るため、平成24年度における国等の契約の方針を6月22日に閣議決定しました。また、山口県は、各市町長等への中小企業者の受注機会の増大並びに官公需適格組合の活用について依頼を行いました。

山口県地域産業保健センターのご案内

山口県地域産業保健センターは、国から委託を受けて労働者数50人未満の小規模事業場の事業者や労働者を対象に下記の産業保健サービスを無料で提供しています。利用を希望される事業者や労働者の方は、お近くの地域産業保健センターにお問い合わせ下さい。

【いきいきやまぐち】高年齢者が元気に働ける仕組み作りワーク・ライフ・バランスセミナー開催

山口県中小企業団体中央会は、働く意欲のある高年齢者が65歳まで働ける制度の普及促進を積極的に図ることを目的に、事業主の方向けに制度説明、高年齢者を活用するメリット、好事例紹介等を行います。また第1回下関会場ではセミナー後半に、ワーク・ライフ・バランスをキーワードに、企業・高年齢者双方にメリットのある高年齢者雇用のあり方についてわかりやすく解説します。

希望者全員が65歳まで働ける制度周知・啓発セミナー(第2回)開催

山口県中小企業団体中央会は、働く意欲のある高年齢者が65歳まで働ける制度の普及促進を積極的に図ることを目的に、事業主の方向けに制度説明、高年齢者を活用するメリット、好事例紹介等を行います。

会員メディア出演情報~日立笠戸協同組合組合員

加熱されたボルト

本会会員である日立笠戸協同組合の組合員さんがNHK(総合)の番組に出演されます。みなさま是非ご覧ください。

体験型教育旅行交流フェア開催のお知らせ

山口県では、「体験型教育旅行」の普及振興を目的として、7月30日(月)に「体験型教育旅行交流フェア」を実施します。

平成24年度家族や地域の大切さに関する作品コンクールのお知らせ

家族

内閣府では、平成24年度「家族の日」「家族の週間」の一環として、子育てを身近な地域社会で支えることの重要性に対する理解と関心を高めることを目的に、小学生以上から写真、手紙・メールを募集し表彰する「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」を実施します。

長府名物「土曜夜市」開催のお知らせ

山口県下関市長府の乃木さん通り商店街振興組合では、7月の毎週土曜日の夕方、長府名物「土曜夜市」を開催します。

▲Pagetop