令和3年度中小企業組合検定試験のご案内

本会では、組合活性化のための組合事務局機能の強化、また組合従事者が誇りを持って組合活動に専念し、自己啓発を進めるため”1組合1組合士!~組合の明日を拓く組合士~”をキャッチフレーズに、昭和49年度から中小企業組合士制度を推進しており、全国で約3,000名(山口県51名)の方が、中小企業組合士として活躍されておられます。

つきましては、本年度も中小企業組合士の資格取得のための検定試験を下記のとおり実施しますので、組合役職員の皆様の受験をご推奨下さいますようご案内申し上げます。

なお、「2021年中小企業組合教室」では受験対策の講義もありますので、受験をご検討の方には、是非とも受講されますことをお勧めいたします。

令和3年度中小企業組合検定試験概要

試験日

令和3年12月5日(日)

試験会場

「防長苑」(山口市熊野町4-29)

山口会場の他、札幌・青森・秋田・仙台・郡山・東京・長野・静岡・名古屋・大阪・松江・岡山・広島・高松・福岡・大分・鹿児島・那覇でも実施されます。

試験科目及び時間

「組合会計」 10:00~12:00(2時間)

「組合制度」 13:00~14:20(1時間20分)

「組合運営」 14:40~16:00(1時間20分)

申し込み方法

受験案内中の「受験願書」に必要事項を記入され、受験料他を添えて、山口県中央会宛にお申込み下さい。

受験案内及び受験願書は、山口県中央会にて配布しております。

受験資格

受験資格は特にありません。

願書受付期間

令和3年9月1日(水)~10月15日(金)

受験料

6,600円(3科目受験)

※一部科目免除者については、5,500円(2科目受験)、4,400円(1科目受験)

合格者発表日

令和4年3月1日(火) ※受験者に直接通知されます。

組合士認定

試験に合格し、組合等で3年以上の実務経験の方が認定されます。

詳細

中小企業組合検定試験についての詳細につきましては、こちらのページおよび全国中小企業団体中央会のホームページをご覧ください。

問い合わせ・願書送付先

山口市中央四丁目5番16号 山口県商工会館6F

山口県中小企業団体中央会 (担当:連携支援第二課 洗川、吉村)

TEL 083-922-2606  FAX 083-925-1860

参考

令和3年度中小企業組合検定試験パンフレット

中小企業等協同組合関連図書のご案内


9月~10月は事業承継集中支援期間です!

▲Pagetop

 
 

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。