組合等の設立や運営の支援、任意グループなどの緩やかな連携組織の形成支援などを行っています。金融・税制や労働問題など中小企業の経営についてお気軽にご相談ください!

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。

【いきいきやまぐち】高年齢者が元気に働ける仕組み作りワーク・ライフ・バランスセミナー開催

希望者全員が65歳まで働ける制度周知・啓発セミナー(第1回)

山口県中小企業団体中央会は、働く意欲のある高年齢者が65歳まで働ける制度の普及促進を積極的に図ることを目的に、事業主の方向けに制度説明、高年齢者を活用するメリット、好事例紹介等を行います。また第1回下関会場ではセミナー後半に、ワーク・ライフ・バランスをキーワードに、企業・高年齢者双方にメリットのある高年齢者雇用のあり方についてわかりやすく解説します。

セミナー参加希望の方は、参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(083-925-1860)にてお申し込みください。

日時

平成24年9月10日(月曜日)  13時30分から16時30分まで

場所

海峡メッセ下関 801大会議室

下関市豊前田町3-3-1 電話083-231-5600

セミナー内容&講師

第1部  高齢者を活かす企業の人事管理

講師

社会保険労務士法人桑原事務所 特定社会保険労務士 飯田晃啓 氏

プロフィール ☆特定社会保険労務士 山口労働局賃金相談員

平成9年横浜市立大学商学部卒業、住金物産株式会社入社。平成16年桑原社会保険労務士事務所入所。平成19年社会保険労務士登録。平成22年紛争解決手続代理業務付記、山口県一般事業主行動計画計画策定支援アドバイザー等公職を務める。

内容
  • 年金制度・国の方針
  • 改正高年齢者雇用安定法
  • 企業の対応と支援策
  • 高齢者を活かした好事例ほか

第2部 高齢者雇用とワーク・ライフ・バランス

講師

山口大学経済学部 教授 鍋山祥子 氏

プロフィール ☆[専門]社会学・福祉社会学・地域福祉論等

津田塾大学学芸学部卒業。4年の会社勤めを経て、中央大学大学院文学研究科修士課程、博士後期課程にて、社会学を専攻。平成13年から山口大学経済学部にて「地域福祉社会学」「ジェンダー論」を担当。

内容
  • すでに超高齢社会に突入した日本では、今後、子どもや若年層は激減し、企業は深刻な労働力不足に直面することになる。企業・高年齢者双方にメリットのある高年齢者雇用のあり方とはどのようなものだろうか。ワーク・ライフ・バランスをキーワードに考える。

定員

100名 ※先着順(定員になり次第締め切り)

対象者

県内の事業主、県民の皆様

受講料

無料

参加申込書・セミナーチラシ

 

その他の会場

下関開催に続き、9月13日に周南地場産業振興センターにて開催たします。※ワーク・ライフ・バランスについては下関会場のみの講演です。

関連リンク


▲Pagetop