原油価格上昇に伴う中小企業・小規模事業者対策について

山口県では、原油高の影響を受けた中小企業・小規模事業者に対する資金繰り等支援策として、以下のとおり実施します。

1 特別相談窓口の設置

原油価格上昇の影響により資金繰りに困難を来している中小企業者に対する資金繰りや経営に関する相談を受け付けます。

県内の特別相談窓口についてはこちらをご覧ください。

2 金融支援(中小企業制度融資)による対応

原油価格上昇の影響により資金繰りに困難を来している中小企業者に対し、必要な事業資金を融通します。

山口県中小企業制度融資

資金名

融資対象

融資

利率

融資

限度額

経営安定資金

(一般枠)

※セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種)

中小企業信用保険法第2条第5項第5号(国が定める不況業種)で、下記のいずれかに該当

1 指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者

2 指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者


※いずれも市町の認定が必要

1.7%

~1.8%

8,000万円
経営支援特別資金

次のいずれかの要件に該当する中小企業者等が経営合理化等により業況回復を図るために必要な資金

1 最近3カ月又は6カ月又は直近決算の売上高が前年同期に比して5%以上減少していること

2 最近3カ月又は6カ月又は直近決算の売上高が前年同期に比して減少しており、直近決算において経常利益ベースで赤字であること


 

3 下請取引適正化への対応

やまぐち産業振興財団に設置している「下請かけこみ寺」において、取引に係る相談等に対応します。

・下請かけこみ寺((公財)やまぐち産業振興財団内) TEL:0120-418-618(フリーダイヤル)

お問い合わせ先

山口県 経営金融課

Tel:083-933-3185

Fax:083-933-3209

Mail:a16300@pref.yamaguchi.lg.jp

詳細

原油価格上昇に伴う中小企業・小規模事業者対策について(山口県)


投稿記事カテゴリー

▲Pagetop

 
 

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。