山口県知事に山口県の施策・予算に関する要望書を提出しました

11月1日(月)、本会では、県下7か所で開催した移動中央会において、会員の皆様からお聞きしたご意見・ご要望を中心にとりまとめた要望書を、令和4年度の山口県の施策・予算に反映いただくよう、村岡山口県知事に提出しました。

県知事に要望書を手渡す山田副会長
(左より)坂本専務理事、山田副会長、村岡県知事、田村副会長、浦川事務局長

令和4年度山口県施策・予算に関する要望書項目

1 厳しい経営環境を乗り越えるための中小企業間連携への支援

  • 中小企業組合等の設立・運営支援の強化
  • 中小企業団体中央会の指導体制・支援機能の拡充・強化

2 コロナ禍で経済活動に窮している中小企業等の事業継続と再生への支援

  • 経営危機に直面する中小企業の事業継続支援策の継続的な実施
  • 消費者マインド回復に向けた消費喚起策の継続的な実施
  • 新型コロナウイルス感染症からの経済再生支援策の提示

3 環境変化に対応した中小企業等の経営強靭化・成長促進支援

  • デジタル社会への移行に向けた支援の強化
  • 新分野展開などの事業再構築等への取組支援の拡充
  • 持続的発展に向けた事業承継・後継者育成支援の強化
  • 危機管理対策強化に向けた取組への支援の強化

4 中小企業等の働き方改革実現等に向けた労働・雇用対策の推進

  • テレワーク等新しい働き方に対する支援策の拡充
  • 人手不足が深刻化する業界の人材確保・定着対策の強化
  • 外国人材の受入れ体制の整備

5 中小企業等の事業活動を支える環境の整備

  • 商店街の維持・運営に対する支援の強化
  • 官公需予算の確保及び適切な執行
  • 特定課題を抱える業界への支援

6 地域に根ざした地方創生に資する取組への支援

  • 企業組合に対する支援の拡充
  • 特定地域づくり事業協同組合の設立及び運営支援

詳細

要望内容の詳細については、こちらをご参照ください。


投稿記事カテゴリー

▲Pagetop

 
 

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。