2/10開催「先進事例に学ぶ 新規事業のはじめ方」の開催について

新型コロナウイルス感染症の影響により経営環境が大きく変容したことで、その変化に対応するために既存の事業内容を見直し、再構築を図る必要性があります。また、個々の企業の取組に加えて、企業間で連携を強化する重要性も増しています。

そこで本会では、新たな収益の柱となる新規事業を立ち上げるポイントや先進事例、取り組むにあたっての課題や連携するメリットについて、新進気鋭の若手経営者達がトークセッション形式でお伝えします。

内容

テーマ

先進事例に学ぶ 新規事業のはじめ方

内容及び講師

登壇者

第一部 講演

「新たな収益の柱を!新規事業を立ち上げるポイント」

  阪本中小企業診断士事務所 代表 阪本 和幸 氏

【第二部】事例発表

「地魚料理キットのサブスク「サカナDIY」で新展開」

  株式会社ふく衛門 代表取締役 松井 大輔 氏

「学習塾経営者が抗菌事業に新分野進出」

  抗菌・抗ウィルス空間推進協同組合 代表理事 高田 圭佑 氏

【第三部】トークセッション「連携による新事業展開」

◆ファシリテーター

・株式会社リージョナルマネジメント 代表取締役 北尾 洋二 氏

◆パネラー

・阪本中小企業診断士事務所 代表 阪本 和幸 氏

・株式会社ふく衛門 代表取締役 松井 大輔 氏

・抗菌・抗ウィルス空間推進協同組合 代表理事 高田 圭佑 氏

【情報提供】

・株式会社商工組合中央金庫 下関支店 次長 行定 一人 氏

・山口県中小企業団体中央会 管理・企画課 平田 裕美

開催日時

令和4年2月10日(木)13:30~15:30

開催場所

下関グランドホテル(下関市南部町31−2 ☏ 083-231-5000)

及びオンライン開催

対象・定員

中小・小規模事業者など30名(オンライン参加は定員なし)

※参加料無料

主催/お問い合わせ先

山口県中小企業団体中央会(担当:平田・水野)
 TEL 083-922-2606
 FAX 083-925-1860

共催

下関商工会議所

下関市商工会

後援

下関市

商工組合中央金庫下関支店

チラシ(兼FAX申込書)

チラシ

※FAXでのお申し込みをご希望される方は、上記チラシをダウンロードの上必要事項をご記入いただき、 083-925-1860までFAXください。

申し込み方法

上記チラシに必要事項をご記入の上、FAX(083-925-1860)いただくか、以下の申込フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。そのほか、お電話でもお申込み可能です。

感染予防対策等について

  • 会場内ではマスク着用のご協力をお願いします。会場で検温を実施します。
  • 37.5度以上の発熱等の症状がある場合は参加をご遠慮ください。
  • 感染症の状況によってはオンライン開催のみにする場合がございます。あらかじめご了承ください。

▲Pagetop

 
 

当サイトは、Firefox,Chrome, Opera,Safariなどのモダンブラウザ最新版に最適化されています。

投稿記事カテゴリー